業務遂行力を高める4つのコツ【評価されるための仕事術】

会議・ミーティングを円滑に進行するコツ記事一覧

厳選したメンバーで密度の濃い会議を目指せ!

ビジネスパーソンのスケジュール帳は、、、会議・会議・会議・・・・と、会議でびっしり埋められていることが多いです。会議はとても重要な仕事のひとつではありますが、、、会議のせいで時間を取られてしまい自分の業務が進まないことも多いです。会議に出ること自体はやぶかさではないですが、成果の多い、意味のある会議...

≫続きを読む

キーパーソンのスケジュールを先に押さえろ!

会議・ミーティングを開くときの第一歩として、、、いつ開催するか?誰を呼ぶか?この2点を決めないといけません。会議の日程はキーパーソンのスケジュールで決めろ!会議・ミーティングは、何らかの成果を出さないと意味がありません。ただ単に集まっただけでは時間のムダだからです。大切なことは、決定権を持つ人物を必...

≫続きを読む

感情的な言い合いはすぐに制止しろ!

せっかく忙しい時間を割いて会議やミーティングをやるわけなので、、、なるべく活発な議論を引き出したいですよね?そこで・・・活発な議論のためにあえてふっかけろ!あえて、反対意見が多そうな賛否両論ありそうな話題をふっかけてみることをオススメします。というのも、、、会議やミーティングで大切なことは、とりあえ...

≫続きを読む

発言時間を決めておけ!

発言の少ない会議は困ったものですが、逆に、発言が多い会議も注意が必要です。というのも・・・議論が収束せずに、時間ばかりかかってしまうことがあるからです。会議に時間を取られると、その他の業務が止まってしまうため、議長であるあなたが、、、結論にうまく誘導する結論が出ない場合は早めに切り上げる会議を予定時...

≫続きを読む

席順を変えて会議を活性化させろ!

会議がイマイチ盛り上がらないと思ったら、、、次回から、席順をこちらで決めてしまうことをオススメします。というのも・・・席順を変えただけで、、、驚くほど会議が活性化することがあるからです。例えば・・・上司と部下の位置関係に気をつけろ!会議の参加者に、、、上司と部下の関係にある人が参加する場合は、彼らの...

≫続きを読む