業務遂行力を高める4つのコツ【評価されるための仕事術】

席順を変えて会議を活性化させろ!

 

会議がイマイチ盛り上がらない
と思ったら、、、

 

次回から、席順をこちらで
決めてしまうことをオススメします。

 

 

というのも・・・

 

 

席順を変えただけで、、、

 

驚くほど会議が活性化する
ことがあるからです。

 

 

例えば・・・

 

 

上司と部下の位置関係に気をつけろ!

 

 

会議の参加者に、、、

 

上司と部下の関係にある人が
参加する場合は、彼らの位置関係に
気をつけた方がいいです。

 

 

失敗パターン1

 

 

近くに座らせると、部下が上司に
遠慮して、口をつぐむ傾向があります。

 

少し離れた席に座らせるようにしましょう。

 

 

失敗パターン2

 

 

上司と部下を向かい合わせて
座らせると、部下が萎縮してしまって
しゃべれないことが多いです。

 

あまり、上司と部下を対面で
座らせないようにしましょう。

 

 

もちろん・・・

 

 

これが絶対というわけではなく、、、

 

その上司と部下の関係性を見極めて、
臨機応変に判断してもかまいません。

 

 

仲良し同士を隣同士にするな!

 

 

社内で仲のいい同士を隣同士に
するのは、あまりよくありません。

 

 

というのも・・・

 

 

仲良し同士が隣同士になると、
緊張感が欠けてしまい、、、

 

会議に積極的に参加しようという
姿勢になりにくいからです。

 

 

逆に・・・

 

 

仲良し同士ではなく、
ライバル同士の関係であれば、、、

 

お互いに刺激しあうので、会議が
活性化する可能性があります。

評価されるビジネスパーソンを目指すなら!
→ コチラ